全国スポーツ大会

事業紹介トップ≫ 全国スポーツ大会

◆イベント

第19回全国障害者スポーツ大会「いきいき茨城ゆめ大会」 

■大会について  ・大会名称     第19回全国障害者スポーツ大会
 ・大会の愛称    「いきいき茨城ゆめ大会」
 ・大会スローガン  翔べ 羽ばたけ そして未来へ
 ・大会マスコット  いばラッキー
 
■主催者 ・中央主催者  文部科学省、公益財団法人日本障がい者スポーツ協会
・開催地主催者 茨城県、指定都市,開催地市町及び関係団体
■期  日 2019年10月12日(土)~14日(月)3日間
■会  場 笠松運動公園陸上競技場 ほか
■競技数

13競技(個人競技6、団体競技7)
競技種目  【身…身体障害者・知…知的障害者・精…精神障害者】

個人競技
陸上競技(身・知)、水泳(身・知)、アーチェリー(身)
卓球(身・知・精)/サウンドテーブルテニス(身)、ボウリング(知)
フライングディスク(身・知)

団体競技
車椅子バスケットボール(身)、バスケットボール(知)
グランドソフトボール(身)、ソフトボール(知)、サッカー(知)
バレーボール(身・知・精)、フットベースボール(知)

<オープン競技>
グランドゴルフ(身・知・精)、車いすダンス(身)、
スポーツウェルネス吹矢(身・知・精)、卓球バレー(身・知・精)
ハンドアーチェリー(身・知)、ブラインドテニス(身)

■参加人員 選手 3,500人  役員 2,000人  合計 5,500人

このサイト掲載内容には著作権が存在し、無断での転載・転用・複製及びまたは加工は禁止いたします。
リンクをしたサイトの内容が公序良俗に反するものであった場合リンクをお断りする場合があります。

PAGE TOP